・病院での低周波や湿布、鎮痛薬だけの治療法に満足されていない方。

 

病院にも当院にも どちらも通院したい方。

 

マッサージや鍼など「手」の治療をしてもらいたい。(患者様ご負担無料です)

 

他院ではできない骨格矯正など特別療法も受けたい。(患者様ご負担無料です)

 

現在通院中の整骨院の技術に満足されていない方。

 

現在通院中の医療機関では改善しないので、転院したい

 

相手の保険会社に整骨院への通院は認めないと言われて困っている。。。。

 

 

 「私は被害者なのに、加害者の代理人であるはずの保険会社の対応が意外に冷たくて驚いた」というお話を耳にすることも少なくありません。

 幸いそうでなくとも、初めての方にとってはどうしたらよいか分からないですよね。

 交通事故でお悩みの方のお力になりたいと思います。お手続きのアドバイスもいたします。

 クリニカル整骨院にご連絡ください。 

          交通事故 相談窓口       

         5350-8711      

クリニカル整骨院に通院をご希望の場合には、

 

保険会社の担当者に「クリニカル整骨院に通院したい(転院したい)」と連絡してください。

 

保険会社の返答に疑問がある場合には、当院にご相談ください。

 

もちろん、保険会社に連絡する前にご来院いただいてもかまいません。

当院が保険会社に連絡いたします。



 交通事故によるケガは複雑です。事故直後はたいしたことのない痛みでも、数日後・数週間後に痛みが増すことがあります。その後で症状を訴えても保険会社に補償が認めてもらえないことがほとんどです。だからこそ、初回の医療機関への通院時に(医師に)すべての主訴を伝えることが大切になります。

 

 事故の直後はショックで体の異常に気が付かず冷静な判断ができないものです。だからといって、医師や加害者側の保険担当者に症状を軽症のニュアンスで伝えてしまうと、いざ翌日になって痛みが増したりあちらこちら身体の他の痛みに気付いたとしても、その部分の補償 =【治療費と慰謝料】を受けるのは厳しいのが現実です。

 

 原則として「医師の診断書に明記のない症状部位は、事故との因果関係が定かではないので補償できない」というものが保険会社の見解だからです。

 

 ですから事故の直後は「痛くない」のではなく、事故によるショックで「痛みに気付いていないかもしれない」と考えて、落ち着いてほんの少しでも気になるところがあれば、何か所でも気になる部分をしっかりと医師に伝えて、漏れなく診断書に明記してもらうことが大切です。遠慮はいりません。

 

 

 そして症状が固定化する前にすぐに治療をスタートすることも大切です。

 

 

 交通事故に遭われたとき、補償相手である保険会社の対応が不誠実であったというお話を耳にすることがあります。事故の種類によりましては患者様は被害者であり、保険会社は『加害者の代理』の立場である場合もあります。つまり本来は加害者に代わって最大限の誠意をもって対応していただけるものと思われます。それにもかかわらず、もし不誠実と受け取れてしまうようなことがあるのは何故でしょうか?

 

 保険会社も企業です。利益を追求するためには支出を減らさなければならないでしょう。慈善事業ではありません。

 保険会社にとってみれば「被害者への補償支出」ですので、これをいかに少なく抑えて被害者と示談するかは利益の追求と無関係ではないでしょう

 しかしこれが行き過ぎてしまうと、被害者の皆さまにとって保険会社の対応は不誠実であると受け取れてしまうような事態になるのかもしれません。

 このように考えると悲しくなってしまいますが、被害者の皆さまはそのような背景の可能性も考慮に入れた上で慎重に事を進めなければ、治療を十分に受けられないまま途中で示談せざるを得なくなってしまう事もあり得ます。

 

 本当に大切なこととは。。

 

これまでに長年、交通事故の患者様を施術をさせていただきましたが、実際の現場においては、

保険会社が『加害者の代理』として誠意をもって被害者である患者様に対応し、患者様は『加害者の代理』として補償する保険会社に感謝をされて通院なさっていたケースでは、全てお互いにご納得されて示談されているようです。

 

 

 交通事故で受けた身体へのダメージは『心』にも影響するものです。

 人は身体が辛いときにはなかなか心の余裕も持てなくなります。ですから患者様にとって保険会社を労うような気持ちにはなかなか なれないかもしれません。ですがこれまでの交通事故のケースを拝見しておりますと、お互いに思い合って接することはとても大切なことなのかもしれません。

 そのためにも私どもは、患者様が心も元気になっていただけるように願いながら施術に邁進しております。

 

 

当院と患者様との出会いは、患者様が心もお身体もいちばんお辛いときでしょう。

・当院の施術で患者様のお身体を癒すことができればと思っております。

・患者様とのご縁を大切に、豊富な経験と最良の施術でお力になります。

・当院に通院し示談された皆様と同じく、交通事故に遭われた以前より元気なお身体になって卒業されてください。 (●^o^●)

 

 治 療 の 重 要 性 ⇒⇒⇒ 交通事故で受傷した場合、まずなによりも信頼できる医療機関において適切な治療を早期に開始することが重要です。不適切な初期治療は回復を遅らせることさえあります。また医療機関が決まったら、施術担当者の指示のもとで治療に専念することを何よりも優先して行わなければなりません。

 

患者様は治療する医療機関を自由に選択できる権利を法律で認められています

整骨院も通院できるのです。

 

 しかし患者様にしてみれば、一般的に湿布と投薬が主である【病院と比較して手技による施術を受けられる整骨院ほど通院の意向が高くなる傾向がありますので、保険会社の立場として考えた場合、この結果として通院回数が増すことで補償せねばならない治療費が増えてしてしまうことを嫌い、【整骨院】への通院を快く思わない場合があるようです。

 それでもやはり、患者様には治療する医療機関を自由に選択できる権利があるのですから遠慮はいりません

 

※鍼灸院やマッサージ屋さん、整体、カイロプラクティックにおいては自賠責保険の取り扱いを法律で認められていません。認められているのは『病院と整骨院だけ』です。

※保険会社より治療費の委任払い請求が認められるまでは、やりとりを慎重に進められることをおすすめしています。

※保険会社とのやり取りをスムースに進めるためにも、クリニカルでは当院への通院と同時に定期的な医師の検査・病院への通院もおすすめしていますので安心です。(整骨院と病院の同日の通院は不可能です)

Tel

03-5350-8711

 

西新宿5丁目  整骨院  健康保険 

交通事故特別療法

お支払いにはクレジットカードは

ご利用いただけませんので

現金をご用意ください。